とーまぶろぐ

東京の大学生が経験したこと、感じたことを発信するブログ

生産性を上げる生き方について

www.youtube.com

スピーチの枕がすごくうまいけれど、まねできない😢

夢を叶えたい

だけど、でも

仕事・学校 8h

食う・寝る 9h

残り 7h

二回人生を送れる??

考え方の問題

 

あきらめの理論

お金がない

経験がない

学歴がない

才能がない

コネクションがない(若い人)

 

時間がない

与えられている人生から与える人生へ

100年の人生で他者に与えるん機関13年

必要と思われたい

誰かのために生きる命を使う

長野県佐久市で2014年5月に開催されたTEDxSakuにて。

長野県上田市在住。40歳。
高校時代、左半身麻痺になるも奇跡的に回復。その経験から命に向き合い、人生観が大きく変わる。
上田西高校の教師を5年間務めるも、「公教育で見放されがちな、生き辛さに苦しむ若者たちに手を差し伸べたい」と、自分の学校を作るために退職。2003年に教え子たちと設立したHIDBOOKSから出版した自叙伝「脱・教師 ダッセン」が大きな反響を呼ぶ。
2004年に「NPO法人侍学園スクオーラ・今人」を設立し、理事長に就任。生きる力を共に育む「共育」という理念が多くの賛同者を集め、公教育とは違う道を認められる学校「オルタナティブ(代替的な)スクール」という教育カテゴリーを確立した。
2008年には厚生労働省の「地域若者サポートステーション事業」を受託。
現在も執筆活動や講演会を行い、新しい生き方のモデル・新しい共育のモデルを訴え続けている。
NPO法人侍学園スクオーラ今人
http://www.samugaku.com/

広告を非表示にする